topnewscolumnhistoryspecialf-cafeabout 2002wBBSmail tolink
 スタッフのつぶやき
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
今年もJリーグが始まります。
キャンプの様子がちらほら聞こえ、練習試合のスコアが伝えられる。そして、一般紙に各クラブの戦力分析が載り始める。



待ちきれない人がいれば、先延ばしして欲しい人もいるでしょう。

押し寄せる期待と不安がない交ぜになる。それはどの試合前でも同じです。

それでも最初のゲームは、いつも以上に気持ちがたかまっているのではないでしょうか。

「今年も」なのか。

「今年こそ」なのか。

2009年のJリーグ、まもなく幕が上がります。
| Jリーグ | 06:44 | - | -
J1最終日
 全日本女子選手権1回戦を加古川に見に行って、現地のゲーム終了後、残留争いをワンセグ観戦。のつもりが、そこはやっぱり兵庫県。当然のようにヴィッセル神戸と柏レイソルのゲームが流れていました。
続きを読む >>
| Jリーグ | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0)
大分トリニータ、ナビスコカップ優勝!
 チャレンジ!大分国体のサッカー部門では、地元大分県勢が振るわない成績に終わりましたが、代わりに鬱憤を晴らしてくれたのが大分トリニータです。清水エスパルスとのナビスコカップ決勝戦は、今年の大分を象徴する堅守で勝ち取りました。

 すばらしい笑顔と指導力を持った、シャムスカ監督の続投がこの快挙につながったことは確かですが、昇格の壁を破り、そしてJ1の端っこで噛り付いていたこと。今日までのひとつひとつの積み重ねが、九州勢初のJリーグタイトルを呼び込みました。カップを携えて関門海峡を渡った大分の皆さん、おめでとうございました。

 試合内容で一点だけ、苦言を呈したいのは、シュートの正確性。この日の両チームに限らず、ディフェンスを崩しきった後に、ゴールマウスを外れていくシュートが非常に多い。決定力不足解決策のトレンドは決定機の量産ですが、それだけで解決するようなものでもないと思います。


西森彰
| Jリーグ | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
九州ダービー2連戦
" target="_blank">この記事の続編にとりかかっていますが、気分が乗りません。こんなことがあったことを忘れるために、現実逃避が必要かも。

 ということで、今週の日曜日は、中央競馬の日本ダービーが東京競馬場で行われます。今年の日本ダービーは、プレミアムレースということで配当金に約5%が上乗せされるとか。当たった人がより儲かるのであって、外れた人には何の救済もありませんので、お気をつけ下さい。

 その陰で、と言っては叱られますが、九州の佐賀競馬でも九州ダービー栄城賞が、行われます。このレースで人気になりそうなのが、3枠3番に入った地元・佐賀競馬のフサイチ「サガントス」号。これまでにメンバー中最多の5勝を挙げています。

 ご存知のとおり、サッカーのほうでも、5月31日にJ2公式戦の九州ダービーが行われます。アビスパ福岡を迎え撃つのは、サガン鳥栖。どちらがこの因縁に目をつけたのかは知りませんが、サガン鳥栖オフィシャルホームページではこんなイベントが発表されています。

 出走馬のデータをよくよくチェックすると、8枠11番のコトブキムーン号に目が行きました。この馬のオーナーさんは「福岡」さん。おお、やっぱり九州ダービーだ!

 さて、この土日に連勝するのは、「サガントス」か、「福岡」か、それとも……。
| Jリーグ | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
2002world.com
PROFILE