topnewscolumnhistoryspecialf-cafeabout 2002wBBSmail tolink
 スタッフのつぶやき
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ドイツに謝ろう。

 今大会、生まれて初めてワールドカップの優勝予想で「ドイツ」を外しました。

ミヒャエル・バラックを初め、ケガ人が続出。GKもこれまでの面々と比べるといかにも存在感が薄い、というのがその理由。しかし、ここまで2試合を見る限り、その考えを改めなければいけないようです。

日韓大会の時もそうでしたが、ドイツとスペインの主審は相性が悪い。グループリーグ突破をかけたエコパスタジアムでのカメルーン戦でも、退場者を出して絶体絶命の崖っぷちに追い込まれました。その時はひとり少ない中、先制。カメルーンにも退場者が出て2対0と勝利しましたが、確か両チームあわせて12枚のカードが飛び交ったはずです。

このゲームも前半でミロスラフ・クローゼが2枚目のイエローカードをもらい、退場。50分以上をひとり少ない状態で戦うことを強いられたのですが、そこからがすごかった。前線でフォワードを走らせてラインの裏にボールを入れて、セルビアディフェンス陣の足を潰す。そして相手最終ラインと刺し違えた前線の選手を入れ替える。終盤にはリスクをかけながら、チーム全体でセルビア陣内に押し上げる。

ルーカス・ポドルスキのPK失敗もあって、この日は0対1と敗れましたが、五分以上の試合内容を見せました。次のガーナ戦では、またしても史上初のグループリーグ敗退というプレッシャーにさらされますが、この分だとその壁も乗り越えていきそうです。優勝されたら、赤っ恥をかきますので、適当なところでいいのですが……。

さて、そのドイツでプレーしている安藤梢選手の凱旋トークショーhttp://www.2002world.com/news/2010/201006/100617_news1587.htmlですが、既に席が半数以上埋まっているとのこと。「行こうかな?」という方は、予約を急いだほうが良さそうですよ。


西森彰

| ワールドカップ | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 00:40 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://2002world.jugem.cc/trackback/856
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
2002world.com
PROFILE