topnewscolumnhistoryspecialf-cafeabout 2002wBBSmail tolink
 スタッフのつぶやき
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
女子ワールドカップ グループD 第2戦
  オーストラリアと赤道ギニアがボーフムで対戦した。試合は前半8分、FW・Leena KHAMISのゴール(写真左下)で先制したオーストラリアが、最終ラインでボールを奪われるミスで2点を失いながらも、3-2で勝利した。身体能力が高い選手が揃う両チーム。真っ向から激しくぶつかり合うも、ラフなチャージで互いにヒートアップしすぎたためプレーが頻繁に止まり、残念ながら内容のあるゲームにはならなかった。
 試合に飽きはじめたファンがウェーブをしようと、カウントダウンのかけ声ばかりが耳に残る試合だった。

文・写真/金子悟

 
| 女子サッカー | 07:56 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 07:56 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://2002world.jugem.cc/trackback/878
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
2002world.com
PROFILE